企業情報COMPANY

沿革

昭和54年5月 設立する。
昭和56年5月 コンピューターシステムを導入し、管理業務の集中化を行う。
昭和58年11月 物流センターを設置する。
昭和60年3月 従業員向け保険代理店のサン商事(現(株)ウェルネスパートナーズ)を設立し、連結子会社とする。
昭和61年6月 ササヤと合併し、5店舗を継承する。
昭和63年11月 POSシステムを導入する。
昭和63年12月 高品質商品を扱うアバンセ業態の展開を開始し、
新本部及び物流センターを設置する。
平成元年5月 惣菜加工センターとして味乃屋を設置する。
平成4年3月 青果及び花加工センターを設置する。 
平成4年9月 新設分割により、味乃屋を分離して、(株)味乃屋を連結子会社として設立する。
平成4年11月 ショッピングセンターのアクト神辺の賃貸及び管理のために、
(株)ユアーズアクトを連結子会社として設立する。
平成5年3月 水産加工センターを設置する。
平成9年9月 サントピアと業務提携を行う。
平成12年6月 ドライ一括配送センターを設置する。
平成12年11月 生鮮がテナントによって運営される旬市場業態の展開を開始する。
平成13年12月 一部の店舗において24時間営業を開始する。
平成14年9月 (株)マルイシを吸収合併する。
平成14年11月 (株)ユアーズメディア(旧(株)サントピア)を吸収合併する。
平成15年5月 持株会社制へ移行する。
平成17年1月 (株)丸和へ出資(持株比率40.91%の筆頭株主となる)し、業務提携を行う。
平成17年1月 (株)丸和との共同仕入会社として(株)リテイル・ネットを設立し、連結子会社とする。
平成17年4月 ネットスーパーであるユアーズネット宅配便をスタートする。
平成17年11月 従業員研修のために、光町店に研修室を設置する。
平成18年1月 持株会社制を廃止する。
平成19年1月 (株)丸和を通じて、更生会社(株)石原商事のスポンサーに選定される。
平成19年9月 (株)ユアーズスーパーマーケット及び(株)セルヴィートを吸収合併する。
平成20年5月 石原商事が営業していたアパンダの一部店舗の建物を賃貸し、
直営店舗として運営を開始する。
平成21年3月 (株)丸和へ追加出資(1,391百万円の現物出資)を行い、連結子会社とする。
平成23年4月 当社との合併に伴い、(株)丸和が福岡証券取引所の上場廃止となる。
平成23年5月 (株)丸和を吸収合併する。
平成25年3月 (株)石原商事の会社更生手続きが終結する。
平成27年6月 「ゆめタウン」「ゆめマート(旧名称イズミ)」を展開している株式会社イズミと、連結子会社化を目的とした基本合意を締結。

企業情報メニュー

  • 社長挨拶
  • 経営方針・理念
  • 会社概要
  • 沿革
  • ディスクロージャー
  • トレーサビリティ

今週のチラシ

美味しい情報ブログ更新中!わい丸の、今日もわいわい

クックパッド特売情報

キャンペーン情報

各店舗だけのイチオシをお届け

アバンセ古江店

アバンセ三越店

ユアーズふるさとコレクション広島新幹線名店街店

ユアーズLIVIアッセ店

ユアーズLIVI広島本通店

ユアーズ楠木店

ユアーズアクロスプラザ高陽店

ユアーズ東海田店

ユアーズ瀬野川店

ユアーズ戸坂店

ユアーズ宮内店

丸和川棚サン・パル

ゆめマート門司店

ゆめマート曽根店

ページの先頭へ戻る